郵便はがき

圧着ハガキのメリットの一つは気軽に利用できる点

郵便ポスト

最近家に届く郵便物で多いのが、圧着ハガキです。多くの企業やお店、業者などが圧着ハガキを使って情報や広告などを出すようになりました。圧着ハガキは多くのメリットがあります。ハガキと同様ポストに届くので、貰う側も手間がないことや、出す方もダイレクトメールなどと比べるとコストを抑えられること等があります。また、二つ折りになっている部分を剥がして中の情報を確認するものなので、ハガキに比べると多くの情報を掲載することができます。圧着ハガキは広告郵便として使われているのが目立ちます。情報量が多いため一気に伝えたい情報を載せられることと、「気軽さ」がポイントだと思います。送る人にとっても、貰う人にとっても、気軽なのは嬉しいですよね。例えば文書や広告を封筒に入れて各家庭に送るとします。そうなると、気持ち的にも少し重たい感じがしませんか。「そんなにきちんとしなくても良いのに」と貰った人が恐縮してしまうかもしれません。一方で圧着ハガキならハガキと同様なので、気軽に受け取ることができます。圧着ハガキの作成は業者に依頼するのがおすすめです。業者であれば、伝えたい情報をうまく掲載し、貰う人の立場になって考案してれます。気軽な圧着ハガキを使って、広告郵便を出しましょう。